平成25年度五領剣道クラブ総会

0
    赤鬼です。

    1年は早いもので、今日、平成25年度の総会が無事終了しました。

    今年度の3大ニュースと言えば、

    ①高槻市スポーツ少年団剣道大会小学生団体の部・春秋の連覇
    ②五領剣道クラブ四十周年記念式典(合同稽古会・部内剣道大会・祝賀会)の盛会
    ③全日本剣道連盟からの少年剣道教育奨励賞の受賞

    と思います。

    ①は、子供達が一丸となり、本当に頑張りました。個人戦も多くの子供達が優勝含
    め、入賞しました。

    ②は、1日で3つの記念行事を一気に行ったのですが、保護者の方々、先生方、
    そして子供達、卒クラブ生やその保護者も含め、大いに盛り上がりました。祝
    賀会では功労賞などの表彰式も行われました。

    ③は、四十年の歴史の積み重ねが評価されたのだと思います。昭和48年に初代
    代表の村上先生が立ち上げた五領剣道クラブは、”明るく、楽しく、元気に、そし
    て厳しく”をモットーにこれからも少年剣士育成に邁進していきます。

    さあ、いよいよ平成26年度の幕開けです。子供達を更に増やし、昨年度以上の
    成果と保護者の方々、先生方、子供達、関係の皆さんとの絆を深めていきたいと
    思います。

    平成26年度も五領剣道クラブをどうぞよろしくお願い致します!


     

    五領剣道クラブ創立四十周年記念行事開催(10/13)!

    0
      五領剣道クラブ創立四十周年記念式典が、10月13日(日)の大安の日
      に盛大に開催された。
      当日は慌ただしい中、3部構成で開催。

      1部は、古曽部体育館での記念合同稽古会を開催。
      高槻市剣道連盟加盟の9団体が参加、計120名の少年・少女剣士が参加し、
      5・6年生の部、4年生以下の部、基本組の部の3つのパートに分かれ、
      熱の入った稽古会となった。

      2部は、引き続き、古曽部体育館で記念部内試合を開催。
      先生方16名、中高生のOB・OGが10名、小学生が9名参加し、8チーム
      による気合いの入った団体戦となった。結果は、S水先生率いるHチームが
      見事優勝を果たした!

      3部は、高槻市市民会館で祝賀会を開催。
      五領剣関係者総勢52名が参加。部内試合の表彰式、O田先生渾身の力作の
      ”思い出のDVD”大上映会、感謝状&功労賞授与式、F谷先生による感動のギター
      弾き語りとアカペラ熱唱、Y永先生流のAKBジャンケンゲームなど、時間も忘れる
      楽しい一時となった。

      最後に、記念合同稽古会に参加くださった高槻市剣道団体の皆さん、行き届かない
      点も多々あったかと思いますが、ご容赦ください。そして、ご多忙の中、参加くだ
      さり誠にありがとうございました。

      五領剣道クラブは、この行事を一つの節目として、地域にそして子供たちに剣道を
      通じて貢献して参りたいと思います。

      今後ともよろしくお願い申し上げます。



       

      9月1日の稽古!

      1
      赤鬼です。

      早いもので、もう9月です。
      空模様は、突然の豪雨もあり、しのぎやすい暑さとなりました。

      今日は、K高校剣道部を引退した3年生OB二人が参加し、
      非常に活気づいた稽古になりました。

      みっちり基本稽古から地稽古へと、いつもながら汗だくの稽古です。

      果敢に両高校生OBにかかっていった子供たち!少し厳しい指導で
      ヒヤヒヤしつつも、よく耐え頑張りました。

      OBから後輩への”よき指導”として受け継がれていくことを期待します。

      さて、稽古終了後は、M先生、K先生、U先生が剣連の大人同士の試合
      を審判する講習会へ参加されました。

      お疲れの中、感心しました。本当にご苦労様です。

      9月22日の一般大会が楽しみです!

      6年生の学年最後の稽古

      0
         赤鬼です。

        昨日(3/30)に6年生の学年最後の稽古がありました。
        5名全員出席で、気合の入った稽古となりました。

        恒例の回しの掛かり稽古では、5名全員へとへとに
        なりながらも完遂!よく頑張ったと思います。

        稽古終了後は、6年生に記念品の木刀と先生方の寄書き
        色紙が手渡され、受け取った6年生一人一人が挨拶を
        行いました。

        また、6年生全員で撮った集合写真は、後日、HPの活動報告に
        アップされる予定です。

        中学生になっても、五領剣道クラブでみんなと稽古できる
        こと、クラブ員一同楽しみにしています!




        9月22日の高槻市市民剣道大会

        0
          赤鬼です。

          遅ればせながら、標記のご報告です。

          まずは、万歳!K水先生が個人戦4段の部で見事、準優勝なさいました。
          得意技の超高速の踏み込み小手が次々炸裂。対戦相手もタジタジでした。

          さて、今回の大会には、五領剣道クラブから過去最多と思われる11名の
          先生方が個人戦、団体戦とも全員エントリーしました。

          個人戦では、2段の部でO先生があと一歩で3位入賞逃し!!!など惜しい
          試合もありましたが、相対的に無念ですが厳しい結果となりました。

          ちなみに赤鬼は、初戦、二刀流の剣士に延長の末、やられてしまいましたが、
          K水先生が見事に敵討ちをして頂き、感謝です(この表現はまずいかな・・・ご容赦)。

          団体戦は、全員、個人戦のうっぷんを晴らそうと、一致団結、意気込んで、
          臨んだものの、結果は・・・、ABCの3チームとも次年度に課題を残す結果となって
          しまいました。

          最後は、子供たちも加わり、全員でK水先生と賞状を囲んでの記念撮影、思いでに
          残る一シーンとなりました。

          その後は、お楽しみの祝勝会(?)!出場者11名全員参加でした。
          1次会、2次会、3次会と続き、最後の解散時刻は、丑三つ時を過ぎてしまい、
          明日の稽古無しにホット胸をなでおろす、先生方でした・・・。

          さて、なにわともあれ、怪我人無し、楽しい一日でした。お母様方、子供たち
          声援ありがとうございました。

          先生方、「武運長久」の精神でこれからも頑張りましょう!!!

          9月13日の稽古

          0

            赤鬼です。

            今日も11人の子供たちが大いに声を出し、汗をかきました。

            素振り、足さばき、打ち込み稽古、地稽古と普通のいつも通りの
            稽古でしたが、これをキチッと正しく出来ることが技の上達、試合で
            勝利する”近道”と思います。

            ようやく涼しくなってきました。スポーツ少年団秋季大会まで、
            あと3日です。

            厳しい稽古の後に”勝利あり” 

            五領剣の子供たちファイト!


            9月2日の稽古

            0
              赤鬼です。

              早いもので、9月となりました。

              剣道の”秋”到来!今月は大人の市民大会も含め、3つも大会が
              あります。好成績が残せるように皆頑張りましょう!!!

              さて、今日は、先生方や子供たちも試合もが近いこともあり、
              準備運動、素振り、足さばき、基本稽古、試合稽古、先生方の
              稽古(1分間隔での回し地稽古)など、実践稽古に時間を割いて
              稽古しました。

              涼しくなってきたので、子供たちも先生方も動きが本当に軽快に見え
              ました。

              ただ今日、子供たちの試合稽古(特に低学年)を見て、鍔迫り合いで、
              辛抱できず、自分から積極的に身を引く選手が多く見られました。

              この前の大阪府下大会のときもそうでしたが、タッパ(身長が高い)のある
              相手に対して、鍔迫り合いから引き技を多用し、逆に追いかけられ、一本
              入れられるケースがありました。

              ”ここは辛抱して鍔迫り合い”、”ここは引き技で勝負”の体感をつかむ
              のが大事で、とりわけ小学生の間は、”気でも押し負けない、辛抱の
              鍔迫り合い”が勝敗の行方を決めるのではないかと思います。

              そういう意味では、今日の試合稽古で最年少T君が6年生と引き分ける
              ことが出来たのも”辛抱の鍔迫り合い”が出来たからだと思います。

              勝利は稽古の先にある!頑張ろう、五領の子供たち!





               

              8月25日の稽古と大阪府下選抜大会

              0
                赤鬼です。

                8月25日の稽古ですが、翌日、試合があるので、
                基本稽古⇒試合稽古⇒地稽古としました。
                非常に暑い中、子供たちはよく頑張りました。

                やはり、この暑い時期の稽古を乗りきるには、30-40分
                タームの稽古の後の適度な水分補給・休息、それからなんと
                言っても”気合の入った大きな声”で自分と周りの仲間を鼓舞
                することだと思います。

                その点では、最年少のY君にはいつも感心させられる。
                今日も”気合の入った大きな声”でした。

                さて、本日の大阪府下選抜大会は例年の守口市民体育館で
                開催されました。

                個人戦は、M君が3回戦までいきましたが、惜しくも負けて
                しまいました。負けた相手はタッパ(身長)があり、前に前に
                出てくる選手だったので、得意の応じ技がなかなか決まらず、
                攻めあぐねてしまいました。これからの稽古の良い勉強になった
                と思います。もう一人、高学年の部で出場したUさんは、残念ながら
                初戦で負けてしまいましたが、相手が決勝戦までいった強者だった
                ので、手ごわい相手に良い経験ができたと思いました。

                団体戦は、2回戦からの出場でしたが、惜しくも代表戦で惜敗。
                これまた相手の代表はタッパのある相手でした。

                子供たちは、暑い中、よく頑張りましたが、この悔しさを次の
                試合にぜひ繋げて行きましょう!

                本日参加のお母さん方、監督を努められたK先生、U先生、本当に
                ご苦労様でした!










                K高校リベンジ!

                0
                  赤鬼です。

                  今日、五領剣道クラブの稽古は盆休みなので、朝、9時半から
                  稽古をしている K高校剣道部を見学しにいった。

                  五領剣の稽古もなく、見ているだけではウズウズしてきたので、
                  K高校合宿でのリベンジを果たすべく、地稽古参加のお願いを
                  先生にし、参加させて頂いた。

                  10:40−11:30までみっちりと高校生10人と地稽古をさせて
                  頂いた。合宿のときは、”体力の限界!終りやー”と思ったが、
                  今回は相手とやる場合、前半セーブし、後半攻めるようにしたので、
                  わりと余裕を持って取り組めた。結果、若干の余力を残して終える
                  ことが出来た・・・。

                  しかし、高校生は遠間から打ってくるわ、打ってくるわで、若いって
                  すばらしいとしみじみ思った。ちなみに、その後、中高校生たちは、
                  打ち込み稽古、係り稽古、切り返し、股割りの素振り100本を軽々
                  とこなしていた。

                  やっぱり、体力では当然勝てない。が、地稽古だけは又参加させて頂こう!

                  ありがとうございました。

                  来週からは、五領剣道クラブも休み明け本格稼動するので、子供たち
                  と稽古で同じような良い汗を流したいと思う。

                  剣連の夏季稽古会

                  0
                    赤鬼です。

                    昨日、剣連の稽古会に参加しました。

                    五領剣からも、5人の子供たちが参加し、汗ダラダラで
                    稽古を頑張っていました。

                    子供たちの稽古の仕切り役は、中学教師のS先生が
                    されていました。

                    工夫された打ち込み稽古などは、私も非常に参考になり、
                    一度、五領剣でも試してみたいと思いました。

                    また、昨日は、K高校剣道部員男女全員が参加し、かなり
                    の人数での小、中、高、一般が揃っての稽古会となりました。

                    また、S先生の手ほどきで、高校生がその都度、見本・実演を
                    示すなど、小、中の子供たちにとって、非常に勉強になったの
                    ではないかと思いました。

                    最後に、他道場の先生から、「赤鬼先生、稽古前にトマトジュース
                    を飲むと疲れが違うよ・・・」とアドバイスを受けました。

                    一度、これも試して見ようと思いました。







                    calendar
                        123
                    45678910
                    11121314151617
                    18192021222324
                    252627282930 
                    << June 2017 >>
                    PR
                    selected entries
                    categories
                    archives
                    recent comment
                    recommend
                    links
                    profile
                    search this site.
                    others
                    mobile
                    qrcode
                    powered
                    無料ブログ作成サービス JUGEM